お知らせ

お知らせ

イベント
2018.08.19

2018年8月11日より紅櫻芸術祭(BENIZAKURA PARK ART ANNUAL2018)開催

新しい創造性をコンセプトとした国内外のアーティストによる現代アートプロジェクト

 

紅櫻公園(札幌市南区)では、8月11日(土・祝)~9月15日(土)までの期間紅櫻公園アートアニュアル2018を開催します。国内外の10組以上のアーティストが参加し、新しい創造性をコンセプトとした現代アートプロジェクトとしてスタートします。2018年は第1回目となり、毎年の開催を予定しています。

8月11日(土)には、オープニングレセプションとして四方幸子氏をモデレーターにアーティストトークイベントを開催。17日には、焚火アートステージを開催します。

 

公式サイトはこちら

 

【参加アーティスト】五十音順

kugenuma(アーティストユニット。Kio Griffith 美術家 / アメリカ+港 千尋 人類学者、写真家、あいちトリエンナーレ2016芸術監督 / 東京)

木本 圭子(美術家 / 広島)

高石 晃(美術家 / 東京)

高橋 喜代史(美術家 / 一般社団法人PROJECTA ディレクター)

土田 俊介(美術家 / 明星大学デザイン学部准教授 / 山梨)

中島 洋(映像作家 / 美術家/札幌国際芸術祭2017企画メンバー/シアターキノ代表 / 札幌)

東方 悠平(美術家 / 青森)

祭 太郎 (祭の妖精・芸術家 / 札幌)

山田 良(美術家、建築家、札幌市立大学院准教授 / 札幌)

rekpo&mayunkiki Fromマレウレウ(アイヌ歌唱 / 札幌)